Contact Us

© Copyright 2017 mamorigame no kai

​start! mamorigame no kai

​まもりがめの会、はじめます

「まもりがめの会」は義眼使用者の会として発足しました。

​網膜芽細胞腫・小眼球症・無眼球症・その他幼少期の疾患などで小さな頃から眼球・視力を失い義眼の必要となった子供・そして親、成長した当事者のための会です。

まもりがめの「め」は「眼」

​心と目の守りの場として。

義眼や目のことについて情報交換でき、気持ちの共有できる場として、そして社会に向けた義眼への正しい理解の向上を目指しています。

突然の疾患で目を失うことになってしまった親子の心のために。

目を失った当事者が悩みを解決しながら前向きに進んでいくために。

みんなが毎日笑顔で歩んでいけるよう​活動していきます。

Our Latest info

November 2, 2019

2019年 12月1日
旅するお話会を静岡で開催いたします。

代表が旅をしながら、いろんな場所で義眼について話せる場所をつくるのが旅するお話会。
来年は東京だけでなく静岡に続き、少しでもいろんな場所で開催できるよう予定しております。

2019年 12月1日

時間・13:30〜16:30

場所・浜松駅近くのレンタルスペース(お申し込みいただいた方に個別で詳細を連絡いたします)

※人数に達した場合締め切る場合があります

○参加方法

小児期からの疾患・怪我で義眼を使っている>当事者・その親が参加いただけます。年齢も問いませんので子供の頃から義眼を使...

September 13, 2019

知ってほしい

「義眼」って一体どんなもの??

ー義眼についての勉強会ー

義手や義足に比べるとあまり聞きなれない「義眼」

だけど、義眼の人って思っているよりもたくさんいるんです。「義眼」って一体どんなものなのか、義眼に必要なケアや扱い方法など実際に義眼を使っている人たちの「知ってほしい!」を届けます

義眼についての知識を広げられる勉強会です!

今まで当事者の間での話はしてきましたが、
一般向けの勉強会として初めての試みです。

義眼使用者と接する機会のある方、知識を広げたい方。ぜひご参加ください。

2019年11月24日(日) 

13:00~16:00(...

September 11, 2019

まもりがめの会 お話し会を10月14日に東京で開催いたします。


義眼についての悩みを話したり質問したり直接話すことのできる機会です。
日程が合う方はぜひご参加下さい!

○日時
10月14日 (月・祝)
13:30(受付13:15)〜16:30 

募集を締め切りました。多数のご応募ありがとうございます

○場所
東京都内
詳しい場所はお申し込みの方に個別でご案内いたします。

○参加費
無料

今回都内公共施設を利用する予定なので、・名前 ・年齢 ・都道府県 の提出が必要です。(参加者全員 お子様含む)
それを踏まえて参加可能な方はぜひごお越しいただ...

September 3, 2019

一般向けの義眼勉強会を11月に企画しています。

今まではお話会として「義眼が必要になったお子さん・その親、また小児期から成長した大人の当事者」を対象に開催していたのですが
少しずつ外に向けても正しい情報を伝えていきたいと考えてます。

特に医療関係者や学校関係者・またサポート施設などの方に参加していただければと思っています。

※当事者・親の参加も可能ですがいつものお話会とは流れが異なります。


内容が確定しましたら参加者も募集しますが、

まず

入園・入学時に困ったこと、
生活で困ったこと
こんなことを知ってほしい、伝えたい

という使用者側の意見...

August 5, 2019

8月4日、関西まもりがめの会を開催いたしました。

関西はどのくらい集まるかな・・・と不安もあったのですが、早々に締め切りになるほどで大人・子供合わせて30人という人数。

はじめは数人からスタートしたこの会も、だんだんと輪が広がり今年は本当にたくさんの方に参加していただいています。それほど義眼についての情報は求められているのだなと感じました。

参加された方、暑い中ありがとうございました。

子供もリラックスして自由に遊びながら。義眼使用の当事者(大人)の参加も増えてきて、今回も幅広い話ができたのではないかなと思います。

回を重ねるごとに多数のお申...

Please reload

news&column

​お話会のレポートやコラム、ニュースを載せるページをつくりました。

​知って欲しいこどもの義眼はなし

​義眼使用者・またその親の意見ききながら小さな冊子を作りました。

​義眼をつけることになったお子さんのため、またご家族・学校関係者などに読んで欲しい冊子です。

​<掲載準備中>

 

 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now